第7期が始まりました。 | 茅野市周辺の不動産をお探しなら株式会社たけのこ不動産にお任せ下さい。

052-753-4433

営業時間9:00~18:00定休日水曜日

日記
第7期が始まりました。

 5月から株式会社たけのこ不動産の第7期が始まりました。5月は賃貸仲介。6月に入ってからは昨年秋に瑞穂区内にて相談を受けましたお客様への相続登記が終わり、正式な売り媒介を賜りましたのでまずは隣地にお声掛けしたところ、そのまま無事に契約を終える事が出来ました。こちらの土地は建売業者さんに売却した方が仲介としては販売の仕事を頂けて旨みが大きいのですが、倫理法人会的な考え=「万物は世の中のお役に立ちたいと願っているハズ」と云うヘンテコな理論から考えますと。当該土地は隣地と一緒になって、全体として大きな長方形になって役に立ちたいと願っているのではないかと思われましたので、最初に隣地へお声掛けさせて頂いた次第です。話は直ぐに纏まり、ご契約に至りました。有難うございました。

 

 その他、本日10日には昭和40年代後半に一時流行っておりました別荘地ブームの際に、今は亡きご主人様が買われた、何も利用しないままの土地(写真参照)を相続させてしまい、心配の種となってしまっていた土地の契約同時決済を執り行いました。不要な土地を残しておくと、孫の代まで、いやそれ以上延々と心配の種が続きますので、どこかで切り離したいと思われていたお母様を3年前に保険屋さんからご紹介を頂きました。目立つ場所ではなく、なかなか決まるような土地ではありませんでしたが、ホームページに掲載しておりましたところ、個人的に利用出来るキャンプ場を探されていたお客様の目に留まり、案内後の本日に契約同時決済となりました。有難うございました。

 

 どちらの物件もそうですが、ご縁が大事です。契約時に売主様と買主様が机を前にして対面しますが、やはり何かしらのご縁がありそうな顔が向い合う事になります。そんな売主様・買主様のお顔を拝見しながら、世の中は面白いなと、いつも思ってしまうのです。

投稿日:2021/06/10   投稿者:新澤 三男